KPMGコンサルティング 採用情報

  1.   >  
  2.   >  
  3. 保坂 晶子

Interviews

KPMGコンサルティングで働く先輩社員からのメッセージをご紹介します。

育児と仕事を
両立できる今の環境に
感謝しています。

保坂 晶子
リスクコンサルティング部門
シニアコンサルタント
2010年入社
保坂 晶子

Profile

新卒で国内大手銀行に入社。システムエンジニアとしてキャリアをスタートし、基幹システムの開発に携わる。2010年、あずさ監査法人のアドバイザリー部門(現KPMGコンサルティング)に入社。現在は、シニアコンサルタントとして金融機関に常駐し、システムの再構築プロジェクトのリスクモニタリングに邁進する。

保坂 晶子

SE職の経験を活かせるリスクマネジメント業界に

新卒でSE職として入社した銀行ではIT部門に所属し、主にシステム開発を担当していました。5年半働いた後、新しい可能性を試そうと思い、転職活動をスタートしました。数社受けた中からKPMGコンサルティングを選んだのは、金融機関のSE職としての経験を活かして異なる職種に挑戦でき、女性が働きやすい環境が整っていると感じたことが理由です。

現在は、金融機関のリスク管理部門に常駐し、システムリスク管理に携わっています。前職でSE職に就いていた当時は、開発作業そのものだけでなく開発管理にも時間と労力を要することに、時に疑問を感じることもありました。しかし、コンサルタントの立場となりシステム開発に携わるようになり、リスクを低減させるための計画を考え、運用状況をモニタリングし、改善を促していくことがより安定したシステムの運行につながっているのだと視野が広がったことは一つの発見でした。

保坂 晶子

さまざまなバックグラウンドを持つ人が多いリスクコンサルティング部門

転職後、コンサルタント未経験でしたので、議事録や資料の作成をしながら勉強することからスタートしました。研修等にも参加しつつ、先輩と共にクライアント企業を訪問させていただく中で、徐々に仕事を覚えていきました。特にリスクコンサルティング部門は金融業界やIT業界、法曹界、官庁等、さまざまなバックグラウンドを持つ人が多数在籍し、業界未経験で転職してくる人も多いため、教育制度が整っていることが特徴だと感じています。

現在は、現場を統括するマネジャーの下で金融機関に常駐し、システム再構築の長期プロジェクトに参加しています。通常は数カ月単位のプロジェクトが大半ですが、今回は数年に及ぶ長期プロジェクト。それだけクライアント企業や世の中に与える影響も大きく、やりがいを感じられる仕事です。

クライアントの近くでタイムリーに課題を挙げていく

金融機関のシステム再構築を行う場合、金融機関で働く方々を含め、利用されるクライアントにより良いサービスを安定したシステムで提供していくことが重要となります。現在は、新システム稼働に向けたさまざまなリスクに備えながら、一つひとつの作業を積み重ねていく日々です。

リスク管理を支援する立場として、作成中のドキュメントのチェックや会議体への出席を通じて課題がないか、またすでに挙げられた課題がどのように変化しているか状況を確認していきます。外部の立場から深くクライアントの仕事に踏み込むことができ、クライアントの力添えとなれることはコンサルタントの醍醐味だと感じています。

保坂 晶子

メンバーやクライアントに支えられて今の私がある

入社の動機の一つとなったのは、育休・産休を取得していた先輩方がいたことでした。実際、1年数カ月の間育休・産休を取得し、復職後も同じ母親である先輩に相談をしたりしています。復帰した後も17時までの勤務という条件がありましたが、現在の長期案件に携わることができ、クライアントともチームメンバーとも良好な関係で働いています。

仕事でもプライベートでも助けてくれる先輩やメンバーに恵まれたこともあり、私にとって当社はとても働きやすい場所です。一方で、優しさに甘えるだけではなく、私自身も成長していくことで、クライアントにもユニットの皆さんにも恩返ししていきたいと思います。そして、数年後にはマネジャーとして、若いメンバーを支える側になることが今の目標です。

One Day ある1日の流れ

8:40 クライアント企業にて業務開始

9:00 メールチェック等

10:00 資料確認と次のミーティングに向けた報告資料作成

11:30 昼休憩

ピークを避けて、早めのランチ

13:00 クライアントミーティング

システムリスクモニタリングの現状報告等を行う

15:00 チーム内ミーティング

マネジャーと課題の共有
今後のスケジュール、タスクを確認

17:00 業務終了

子どもを迎えに保育園へ

Career Path キャリアパス

2010年

コンサルタントとして
入社

2014年

産休・育休取得2016年
シニアコンサルタント昇格
金融業界に常駐し、システム関連のリスクモニタリング活動に取り組む