KPMGコンサルティング 採用情報

  1.   >  
  2.   >  
  3. 吉田 恒平

Interviews

KPMGコンサルティングで働く先輩社員からのメッセージをご紹介します。

企業の課題に合わせて
最先端のビジネスモデル
やテクノロジーを
提供していく。

吉田 恒平
マネジメントコンサルティング部門
シニアマネジャー
2011年入社
吉田 恒平

Profile

商学部出身。新卒で外資系保険会社に入社し、営業職・マーケティング職として新規事業部門の立ち上げ、M&A 等を経験。
2011年、KPMGマネジメントコンサルティング(現KPMGコンサルティング)入社。コンサルタント未経験から金融業界を中心に実績を重ね、2016年からはシニアマネジャーとして活躍する。

吉田 恒平

外資系保険会社から、コンサルタントに

新卒で外資系保険会社に就職し、営業職として現場経験を積んだ後、営業戦略を考える営業本部に異動しました。その時に感じたのが、より上流の経営戦略に関わる仕事がしたいという想いでした。コンサルティング会社であれば、短いスパンでさまざまな業種の経験が積め、スキルも磨けるだろうと転職を決意。当時、立ち上げ期でもあったKPMGマネジメントコンサルティング(現KPMGコンサルティング)に入社しました。

数あるコンサルティングファームからKPMGコンサルティングを選んだのは、数千人規模のすでにでき上がったファームより、若手でも活躍できるオポチュニティがあると感じたからです。2014年に合併し、人数も増えた今は第二成長期と言えるフェーズですが、先端テクノロジーをはじめ新たなものを取り入れながら、型にはまらないコンサルティングをする点に魅力を感じています。

吉田 恒平

評価制度が整っていることが働きがいにつながる

現在はシニアマネジャーとして、金融業界をメインに複数のプロジェクトの管理をしています。クライアントの課題解決のために、何が必要かを考え、提案すること。そして、マネジャーを中心としたプロジェクトメンバーに対して経験や知見を提供し、現場のデリバリー(コンサルティングサービスの提供)を進めるサポートが主な役割です。

コンサルタント未経験から入社5年目でシニアマネジャーに昇格できたのは、一般的な事業会社と比較して、評価制度が整っていることが1つの要因だと感じています。努力したら努力した分評価してもらえることは働きがいにもつながりますし、職位が上がる程、担当できる領域や見える世界が変わっていくことはコンサルティング業界ならではの面白さです。

事業の存続を左右する、マネジメントコンサルティングの仕事

入社以来、さまざまな業種の仕事に関わってきましたが、特に印象に残っているのが「電気機器市場の調査・分析」のプロジェクトです。クライアントは超一流の電機メーカーでしたが、一部の機器に不具合が発生し、事業存続の可否を判断するための市場調査依頼を受けました。

まず、その機器が実際に使用されている工場や施設に出向いてヒアリング調査を開始。調査データを基に、市場規模と潜在ニーズを把握し、資料を作成して、経営陣に対して事業の期待値をプレゼンテーションしました。その結果、やめる方向で考えられていた事業が、安全対策に万全を期すことを前提に存続することになったのです。仮説を立てて検証した調査・分析を基に提案したことが事業に活かされる。コンサルタントの醍醐味を感じられたプロジェクトでした。

吉田 恒平

共に働きながら、先輩たちから多くを獲得してほしい

KPMGコンサルティングの良さは、金融、自動車、エネルギー、IT等、幅広い業界におけるトップレベルのコンサルタントが在籍していることです。コンサルタント未経験で入社した私にとって、身近にロールモデルとなる人がいて、共に働きながら多くを学べたことには非常に感謝しています。

とはいえ、簡単な仕事ではありませんので、受け身な姿勢の人には向いていない職種です。将来のビジョンを明確に持ち、積極的にどういうプロジェクトに関与していきたいか、どのようなスキルを身につけたいのかを考えて、成長していく姿勢が重要になります。私自身も常に新しい領域に挑戦しながら、クライアントに最先端のビジネスモデルやテクノロジーを提供し続けていくことが目標です。そして、若い人たちが私と共に働くことで、新たな知見や経験を獲得していける存在でありたいと思います。

One Day ある1日の流れ

9:00 業務開始

メールチェック、タスク管理等

10:00 社内ミーティング

プロジェクトメンバーの進捗状況を確認
翌日以降のアクションプランを作成

12:00 昼休憩

14:00 クライアントミーティング

プロジェクト報告と
今後の方向性をディスカッションする

16:30 プラン作成

ミーティングを受けて、プランを作成
その後、プランをベースにマネジャーに指示

20:00 業務終了

Career Path キャリアパス

2011年

コンサルタントとして入社

2012年

シニアコンサルタント昇格

2014年

マネジャー昇格

2016年

シニアマネジャー昇格
金融業界を中心に、
多様なプロジェクトを統括する